女性が好きな男性にする態度と行動

この記事は 約3 分で読めます。

womaninvelo

男性が好きな女性にする態度と行動」はすでに紹介しましたが、今回はその逆で恋心を抱いた女性が好きな男性に対してついつい取ってしまう行動や態度をまとめてみました。

男性なら重要なサインとして参考にするものいいですし、女性も自分がこれに当てはまらないか、ぜひチェックしておきましょう。

 女性が好きな人にする7つの行動と態度

1、よく笑う

好きな男性の前では女性は自然に笑顔になってしまうものです。恋をしているときは脳内麻薬ドパーミンも活発に分泌されているため、意味の無いことで笑ったり、なんでもないことが楽しかったりといったような興奮状態にあります。いつも女性がニコニコしていたら、あなたに気があるのかもしれません。

2、オシャレ、おめかしに何時間でもかける

好きな男性とのデートに行く前、あるいは好きな男性と遭遇することが分かっているときは女性は服装のチェックや化粧に何時間でも費やすことができます。

できるだけ綺麗な自分を見てもらいたい、というのが女心です。ついつい気合が入ってしまい空回りする人も少なくないはずです。デートのときに女性がびしっと決めて来たら、それは男性にとっては好スタートと言っていいでしょう。

3、いつもよりお金を無駄使いしてしまう

誰かに夢中になっているときには女性はなにかと散財してしまう傾向にあるようです。

幸せな気持ちになって心が大きくなると財布の紐が緩むのか、あるいは男性の気を引こうと普段は買わないような洋服、化粧品、プレゼントなどにも手を出してしまうのか、気づいてみればカードを使って普段の何倍もの出費になることもしばしば。それでも本人には損をした、使い過ぎたといった感覚がないのが恋愛真っ最中の女性の特徴です。

4、普段しないことをやろうとする

普段は運動なんてちっともしないのにスポーツジムに通い始めたり、急に髪の毛を染めてイメチェンを図ったり、服のスタイルを変えたり、といった小さな自分改革を始める女性も少なくないです。

その先には好きな男性に認めてもらいたい、褒めてもらいたいといった強い願望があるからです。

5、帰る時間を気にしなくなる

いつもならデートのときには終電の時間、明日の仕事の時間、家に帰ってからやらないといけないことなどを気にするものですが、 恋に落ちた女性にはそんなことはあまり気になりません。

むしろできるだけ時間を気にせずに好きな男性と一緒にいたい、と願うものです。そのためには電車がなくなってタクシーで家まで帰ることになろうとも、翌日の朝が辛くても関係ありません。

6、料理を作ってあげる

どうにかして好きな男性の役に立ちたい、と思うのが素直な女心。その一番シンプルな方法が料理を作ってあげることじゃないでしょうか。

いくら料理が好きな女性でも誰にでも作ってあげたいという気持ちにはなりません。誰かに美味しいもの、体にいいものを食べさせてあげたい、というのは女性の母性や愛情から来るものなのです。

7、彼の好きなことを覚えようとする

野球ファン男性のことを好きになったら野球を見るようにしたり、格闘技好きの人と付き合っているときにはボクシングの選手の名前を一生懸命覚えたりといったように女性が誰かのことを本気で惚れたときには相手の趣味に合わせて、新しいことを吸収していこうといった姿勢になることが多々あります。