男性の態度がコロコロ変わる5つの心理

この記事は 約3 分で読めます。

mankorokoro

最初はあれだけノリ気だったのに急にそっけなくなった。最初は向こうから誘ってきてたのに、急に誘ってくれなくなった。

こっちから誘っても面倒くさそうにしてくるし、断ってくる。男性と交際を始めたばかりの時期にそんなことを経験したことはありませんか。実は彼らが態度を急変させるには理由があるのです。

男性が態度を急に変える心理

1、自由や目標を奪われる恐怖心

男性はなにも一人の女性と真剣な付き合いを始めるのを恐れているわけではありません。それよりもこの人と付き合うと、自分の自由を奪われる、あるいは目標達成の妨げになる、といった警戒心を強く抱きます。

急に相手が身構えるようになったら、もしかしたらそうした警戒を抱くようになったのかもしれません。付き合う前や付き合い始めのとき特に女性は相手を束縛したり、相手の時間の多くを奪うような行為は避けるべきです。

2、外見の魅力だけではすぐ冷める

いくらあなたが外見に気をつけたとしても、それだけは男性の注意を引くには十分じゃありません。もちろん最初のきっかけにはなります。

しかしただ可愛い女の子、ただ美人な女性というだけで長続きすることはまずありません。薄っぺらいと思われればその時点で男性は興味を失うはずです。

これからも一緒に時間を過ごしたい、と思ってもらうためにはしっかりと中身を磨くことを忘れないようにしましょう。自分の目標を持つ、勉強をしたいことを学ぶ、仕事を持つ、趣味を持つ、といったことだけでも十分に中身を磨くことはできます。

3、会話が退屈

いくら男性があなたのことが好きだとしても、会話が続かないようでは一緒にいるのが苦痛になります。最初はなんでも新鮮で刺激的でも、時間が経てばそれもすぐになくなります。

女性は男性を退屈させるような話ばかりしていないか、自分の話ばかりしていないか。相手の話をちゃんと聴いてあげているか、今一度反省する必要があります。

 4、駆け引きが面倒

男性は女性と比べてストレートでシンプルな生き物なので、あまり恋の駆け引きには向いていません。そんな男性に対して女性が自分の意見や気持ちを正直に打ち明けないような時期が続けば、男性はすぐにお手上げになります。

やがて自分の努力が無駄なような気がして、あなたから手を引いてしまう可能性も十分です。あまりもったいぶったり、じらしたりせずに好きな相手には素直に心を開くことも大切です。

5、価値観の違い

あなたとの間に価値観の違いを見つけてしまった場合、男性はその穴を埋める手段を探すより、ほかの女性を探す方を選択します。特にまだあなたと知り合ったばかりのときなら、そうしたほうが傷つかなくて済むからです。

価値観は本来人それぞれ違うものなので、これに関しては相手に合わせるのは至難の業です。女性は価値観を合わせる努力よりもマナーや礼儀を重んじる努力をしたほうが相手に嫌われる可能性を極力下げることができるはずです。