出会い系(ネット)で知り合ったカップルは別れやすい?

online

世の中には様々な出会い系サイト、アプリが存在するが、「OO組のカップル誕生」と宣伝することはあっても、「OO組のカップルが破局」といったその後のことまでに触れているサイトはひとつもありません。

その一方で実は出会い系などのオンラインで知り合ったカップルはそうじゃないカップルよりも別れやすいといった研究結果が出ています。調査にあたったのは米のネット心理・行動・社会ネットワーキング紙です。

出会い系(ネット)で知り合ったカップルの運命は?

現在でも大部分の人はリアルの場で恋人と知り合い、交際に発展していきます。職場であったり、学校であったり、友達の紹介であったりと場所は様々でしょう。

その一方でネットやスマホの普及もあり、オンラインで異性と知り合い交際するケースも急増。アメリカでは現在結婚する3分の1のカップルがオンラインで知り合っているという統計まであるほどです。

研究著者のアディータ・ポールによると、4002人の人々を対象にカップルの知り合った場所がどのようにその後の二人の関係に影響していくかを調べたところ、オンラインで知り合ったカップルの8%は結婚後離婚、あるいは別居していることが分かっています。これに対しリアルで知り合ったカップルの離婚&別居率は2%に留まっています。

では一体なぜオンラインで知り合ったカップルのほうが別れやすいのでしょうか。その理由をアディータ・ポールは「ほかにもたくさんの人とオンラインで知り合えるといったメンタリティーに陥りやすく、その人が駄目ならもっといい相手を探せばいいといった考えになりやすい」と説明しています。

また、アディータ・ポールは「コストもとても低くアマゾンでショッピングをするような感覚になっている。」とも指摘しています。気軽に始められるだけあって関係が終わるのも簡単だということですね。

なにより自分のパートナーを特別な唯一無二の存在として認められない限り、常に新しい、もっといい人を求めてネット上をさまようことになるでしょう。新しい恋に走るのも一つのチョイスですが、ときには自分の側にいてくれる恋人の大切さを再認識することが大切です。