男性がめんどくさいと思う女性の5つの特徴

annoying

最初はいつもいい調子なのに、交際が進むにつれいつも相手に敬遠されてしまう。電話をしても出てくれなかったり、メールをしても返事がこない。

そんな女性はもしかしたら「めんどくさい女」の可能性があります。知らず知らずのうちに男性が嫌がることをしていないか、今一度ここで確認しておきましょう。

スポンサーリンク

男性がめんどくさいと思う女性の5つのタイプ

1、優柔不断

なにごとも決めるのに時間がかかりすぎるタイプは真っ先にめんどうくさいと思われます。あなたはレストランで注文するのに20分も30分もかかっていませんか。

約束の場所を指定するのに何日もかかっていませんか。そういうことが続くと男性はあなたと食事をしたり、デートに行ったりするたびにへとへとになってしまいます。

2、主体性がない

希望や欲求が常にあいまいな女性は男性からすると困惑してしまい、大変です。「なにを食べたい?」と聞かれたら、「なんでもいい」。「どこに行きたい?」と聞かれたら、「どこでもいい」と常に相手任せで交際をしていると、つまらない女だと思われても仕方ありません。相手に合わせる一面と、自分の希望をしっかり伝える一面の両方を持つことを忘れてはいけません。

3、相手の決断に不平を言う

「優柔不断」で「主体性がない」女性に限って、相手が決めたことに対してはケチをつける人が多いです。もし自分にそれ以上のアイデアがないなら、相手がせっかく考えて提案したことに対して不平不満ばかりを言うのはやめましょう。

4、弱さばかりを強調する

「私、人見知りだから」、「私、運転できないから」、「私、お金ないから」、「私、馬鹿だから」などと自分のできなさ加減を強調して、相手に頼ってばかりいませんか。

そんなことでは相手に愛想をつかれてしまうのは時間の問題です。できないことはできるようになるために自分なりの努力をしましょう。

5、自立していない

経済的にも精神的にも自立していない女性は、男性にとって最も厄介な存在です。男女の関係はできる限りフェアでないと長続きはしません。相手に求めるだけでなく、与えられる女性になるためにはあらゆる面での自立は必須です。