男性が女性から言われたい7つのセリフ

manliketohear

男性に言うべきじゃないことは「彼氏に女性が絶対に言ってはいけない10のこと」ですでに紹介しましたが、では反対に女性が男性に言ったほうがいいフレーズとはなんなんでしょうか。

これさえ覚えれば相手の好感度を上げることなんてもはや簡単。言葉で男性を思い切り喜ばせてあげましょう。

スポンサーリンク

男性に言ってあげると大喜びされる魔法の7つのフレーズ

1、尊敬してる

固い言葉のように聞こえますが、これを言われて嫌な気がする男性はまずいないでしょう。その人が頑張っていること、夢中になっていることを指摘して、そんなところが「尊敬できる」と褒めてあげましょう。

もちろん尊敬している人が多すぎると、その言葉にも重みがなくなりますので、言いすぎには注意しましょう。

2、かっこいい

外見のかっこよさに触れるのもいいし、内面のかっこよさに触れるのもいいでしょう。これを言えばどんな男性も胸が高鳴ること間違いなし。やはり言うタイミングと頻度には注意するべきです。

ときどき、それも相手が予想していないときに言うのが一番効果的です。また、「誰々よりかっこいい」などと比較して言うのはやめておきましょう。比較されることを嫌う人もいるうえ、比較の対象が良くなかったりすると、逆効果になります。

3、ありがとう

感謝の言葉は良好な人間関係を続けるうえで最も大切な言葉の一つです。ただし、これを軽々しくいうのではなく、 しっかりと相手の目を見て深い感謝を伝えることに意味があるのです。

軽い「ありがとう」を何十回も言うより、気持ちのこもった「ありがとう」を一回いうほうがずっと相手は幸せな気持ちになれるはずです。

4、信用してるから

男性は女性から頼りにされること、信頼されることに喜びを覚える傾向があります。疑うことなく、あなたを全面的に信用している、ということを予め伝えておけば、逆に悪いことができないといった彼の自制心を促進することにも役立つかもしれません。

5、ごめんなさい

自分が悪くても謝らない女性は男性から嫌われます。男性は多くの場合、女性が素直に自分の非を認めれば、謝罪を受け入れるだけの優しさは持っています。

にも関わらず向こうが悪い、私は悪くないと言い張ればいつまでもケンカばかりしていることになるでしょう。もちろんただ謝るだけではなく、自分が悪かったという反省の気持ちが必要不可欠です。

6、嬉しい

喜びを表現するのが下手だという女性は少なくありません。プレゼントをもらったとき、食事をおごってもらったとき、自分が行きたかった場所に連れて行ってもらったとき、など男性があなたのためにやったことに対してはしっかりと喜びを表しましょう。女性が喜んでいるところを見て、男性も「やってよかった」と達成感を感じるのです。

7、上手くいくよ

男性によっては自分の決断に自信を持てない人、大きな不安を抱える人がいます。そんなときはあなたに優しく励ましてもらいたいと思っているはずです。

そこでネガティブなことを言うのではなく、ぜひ前向きに彼の背中を押してあげましょう。「あなたならきっと上手くいく」、その一言だけで彼の気持ちが晴れるなら、こんな簡単なことはありません。