デートで男性が引く女性の5つの行動

この記事は 約3 分で読めます。

Boring-Date

せっかくタイプの人とデートをしても、いつもその後が続かない。デートにはオシャレやメイクもばっちり決めていくのに反応がいまいち薄い。これってもしかして私がなにかNGなことでもしているの?

そんな心当たりがある人は気をつけたほうがいいかもしれません。あなたの行動が男性を思わずドン引きさせている可能性があります。男性が引く女性の行動とは一体?

男性が引くデートでの女性のNG行動

1、遅刻してくる

5分や10分遅刻してもメールを入れておけば大丈夫だなんて思っている女性は大間違いです。時間はなによりも代え難いもので、忙しい人にとっては決して無駄にしたくないものです。

それを「ちょっと遅れるぐらい大丈夫」といった考えでいると、一度や二度でなく、何度もデートの待ち合わせに遅れる癖が付いてしまうでしょう。せっかくのロマンチックなムードがあなたが遅刻して、相手をイライラさせてしまったことで、台無しになる可能性も十分にあります。

2、化粧が濃すぎる

好きな人との念願のデートだからといって気合を入れすぎると、空回りします。その典型的な例がメイクです。ついつい口紅やアイシャドウを塗り過ぎると、外見はまるで別人に。

男性があなたの自然体が好きだったとしたら、それでは興醒めしても仕方がありません。メイクは最低限の身だしなみには違いありません。しかしくれぐれもやりすぎには注意しましょう。

3、服装が薄着すぎる

女性によっては肌を露出することで男性の気を引こうとする人がいますが、これも時と場合によっては逆効果になります。

寒い日にミニスカートを履いたり、フォーマルなシチュエーションで胸元や背中を出した服装をすると浮いてしまうこと間違いなしです。薄着で勝負をして失敗した経験がある人はぜひ、隠したほうが色っぽくなる、という心理的効果を狙いましょう。

4、財布を出さない

社会人のデートは割り勘か男がおごるべきか」でも紹介したとおり、たとえ男性が奢ってくれたとしても、マナーとして会計のときには払う意思は見せるようにしましょう。

たとえ相手が年上だとしても、ごちそうになることは決して当たり前ではありません。奢ってもらうときはしっかりと感謝を伝え、また、割り勘になっても自立した女であることを見せることで相手に好印象を与えられるはずです。

5、人の話を聞かない

自分の話ばかりする男性が退屈なように、自分の話ばかりする女性もまた男性から嫌われる傾向にあります。

男性が質問してくるからついつい自分のことばかり話してしまい、相手のことはまったく質問できなかった、なんていうデートの場合は相手が満足していない可能性もあります。「デートで会話が弾まないあなたが知るべき話題と内容」でもお伝えした通り、会話の内容にもしっかりと注意を払いましょう。