男性に嫌われる女性の行動10通り

bored

彼氏と一緒にいるとき、急に彼が機嫌が悪くなることがある。それってもしかして私のせい? でも自分ではなにもしていないつもりなのに。そんな人が気づかずやっている男性にとってNGな行動をまとめてみました。

1、自分の話ばかりする

多くの女性がしてしまいがちのミスの一つに自分の話ばかりしてしまうということがあります。会話というのは一人ではなく、二人以上でするものです。

いつも自分の意見や話ばかりしていると、自分勝手な人間だと思われても仕方がないです。自分の話をしたら、しっかり相手のことも聞いてあげましょう。

2、彼の前で長電話する

彼と一緒にいるのに、電話でついつい友達と長話をしていませんか。そんなことではせっかくの二人の時間やデートが台無しです。

今そこにいない誰かよりも、目の前にいる彼に最大の注意を払いましょう。彼と一緒にいるときにあまりにもたくさん電話がかかってくる場合は、マナーモードにするといった気遣いも必要です。

3、相手を頼る

精神的にも、金銭的にも相手を頼ってばかりいると、自立していない女だと思われます。若いときはそれでも許されますが、大人の女性になってからはそれでは通用しません。

彼が忙しいときに電話をかけすぎたり、いつもプレゼントをねだったりするのはやめましょう。ときには一人で出掛けてみたり、友人と遊びに行くことも大切です。彼と離れている時間があるからこそ、一緒にいるときの時間がよりすばらしいものになるのです。

4、フェースブックで彼の行動をチェックする

彼のことが気になって、フェースブックでなにをアップしたのかちょくちょくチェックしてしまうという人は注意が必要です。

「あの写真に写っていた友達誰?」などいちいち問いただしていくと、彼もうんざりしてしまいます。相手のプライベートも尊重した付き合い方ができないと、いずれ彼氏から嫌われてしまう可能性大です。

5、厚化粧する

化粧をしないと身だしなみができていないと思いがちですが、厚化粧は禁物です。男性は自然の美しさを好むもので、ナチュラルメイクが妥当です。イベントごとがあるときや、デートのときなど気合を入れすぎて、あまり派手な化粧は控えましょう。

6、不潔にする

清潔感は基本中の基本です。部屋が汚い、服装が汚い女性が好きという男性はまずいないでしょう。いつ彼氏が部屋に来ても恥ずかしくないように常に清潔な生活を心がけましょう。

7、愚痴る

一緒にいるときに不平不満ばかりを彼にぶつけるのはやめましょう。たとえ自分の思い通りに行かないことがあっても、ぐっと我慢することも大切です。

愚痴を言ったところで物事が改善される可能性は低いです。どうせならうまく行かなかった状況を楽しむぐらいの気持ちが大事です。

8、結論を急ぐ

はっきりしない男は嫌いなどと言って、男性にプレッシャーをかけていませ んか。なにかを決断するとき、相手に決めてもらおうと任せたはいいものの、なかなか決めてくれない。

そんなときにも相手の気持ちに立ってものを考えてあげ ましょう。男性にもときには時間が必要なのです。

9、常にマジ

彼が冗談を言っているにも関わらず、すぐに本気になってしまい、ムキになるような人はリラックスすることを心がけましょう。

彼の冗談に付き合ってあげるようなユーモアは欠かせない要素ddす。笑いや笑顔がない関係は重く、苦しいだけです。

10、すぐに泣く

ちょっと感動した、悲しかったといって毎回泣いてばかりいると、本当に悲しかったとき、感動したときの涙に信用性がなくなります。

なにより泣けばなんでも許される、ことが収まると思っている女であると相手に思われないようにするには、ときにはぐっと堪えることも大切です。