女性からキスを誘うベストな方法とステップ

この記事は 約3 分で読めます。

first-kiss

好きな男性は草食系でシャイ。 もう何度もデートしたのになかなか彼がキスしてくれない。こうなったら自分から行くべきかどうか迷ってしまう。そんなあなたに上手に男性にキスしてもらう誘い方とそのステップをまとめてみました。

女性の上手な キスの誘い方

1、相手に自信を持たせる

男性はあなたが彼とキスをしたがっているかどうか確信が持てないとなかなか行動に移せません。彼が自信を持てるような、居心地の良い状況を作ってあげるのが理想です。

そのためには笑顔を絶やさず、彼の言うことでよく笑うなど、彼と一緒にいることが楽しいといった自分の好意をしっかりと示す必要があります。

2、ボディータッチ

肩、腕、手などのちょっとしたボディータッチを増やしていくことで、触れることへの抵抗を失しましょう。大げさにではなく、何気なく、無邪気な感じで触れていくのがポイントです。歩くときに自然な形で手をつなぐことができたら、すっかりお互いの壁もなくなっていることでしょう。

また、彼がなにかの拍子に触れてきたら、合図としてちゃんと触れ返すことも忘れずにやりましょう。

3、相手の口元を見る

1,2をクリアし、ある程度打ち解けてきたら、相手の瞳を覗き込み、そのまま口元に視線を移します。次にまた彼の目を見つめる動きを繰り返すことで相手が行動に移しやすくなります。

もちろんジロジロ見つめるのではなく、会話をしながら何気なくやるのがポイントです。

4、自分の唇に注意を向かせる

相手に自分の唇を見てもらうことで、キスを連想させましょう。かといって派手で厚い口紅を塗るといった方法ではなく、ときより自分の唇を指で触れたり、下唇を軽く噛んだりして、相手の気を引くのがいいでしょう。もちろんやりすぎには注意です。

5、普段から距離を縮める

一緒に歩くとき、話しているときでも、常に短い距離で彼と接しましょう。普段から体が触れるぐらいの距離を保っていれば相手が行動を起こしやすくなります。

6、別れるとき名残惜しそうにする

車で家まで、あるいは歩いて駅まで送ってもらったときなどにスッと帰るのではなく、名残惜しそうにその場に残りましょう。車の中にいる場合ならすぐに車を下りずに、少し話を伸ばしたり、無言になるのもいいです。その際、彼の顔をよく見て、合図を出しましょう。

7、キスについて話す

ここまで来てもまだ行動を起こしてくれない彼なら相当な消極的な男性と考えていいでしょう。その場合は思い切ってキスについて話してみましょう。

過去のキス体験や映画のキスシーンについて話しているうちにいつの間にか二人のキスが想像できるようになってくるものです。

8、 自分からする

最後の手段として自分からする、という手もあります。最初のキスは男性から、といったルールなんて今では遠い昔のこと。もし女性と付き合ったことがない、あるいは自分より経験の浅いような男性なら、自分から行動するのも悪くないでしょう。