彼氏彼女が愛情を感じる瞬間とは?相手に今すぐやるべき12のこと

love7

韓国人イラストレーターの「Puuung」が描いた、カップルの愛情溢れる日常を切り取った漫画が世界中で話題を呼んでいます。愛の意味とは一体なんなのかと思ったら、これを見たら納得できるはずです。あなたは彼氏、彼女にちゃんとこれらのことをしていますか。

「Puuung」が伝えたかった愛とは日常の小さな出来事。次のような些細なことにもっと感謝し、幸せに思うことが愛情を育むうえでは大切です。また、してもらうだけでなく、相手にも積極的にしてあげましょう。

スポンサーリンク

愛の意味とは?これが愛だと思う素敵な瞬間

1、理由もなくハグをされたとき

love12

突然、後ろから相手がハグをしてきてくれたりすると強い愛を感じませんか? ハグをするのに理由はいりません。スキンシップが足りないカップルはもっとハグするべきです。それだけでも関係が良好になり、相手を幸せにすることができます。

2、寝ているときにそっと毛布をかけてもらったとき

lov2

寝ているとき人間の体温は下がるものなので、風邪を引きやすくなります。そんなことを思い、相手にそっと毛布をかけてあげる、これだけで十分な愛情表現にもなります。

毛布をかけてもらった方も、その瞬間目を覚ましたりするものです。そして深い愛情に包まれることでしょう。たったそれだけのことで二人の愛が強まります。

3、二人でなんとなく居眠りしてしまうとき

love4

週末の昼間、家でごろごろしていたらなんとなく二人で同じタイミングで居眠りしてしまうことってありますよね。時間を気にせず、何事にも縛らず、スヤスヤと眠れるときというのは大変貴重です。逆にそういうのんびりとした時間を持てないカップルは関係性も悪くなりがちです。

ときにはなにもせずに一緒にごろごろしてみましょう。

4、一緒に料理をしているとき

love5

お互いが強力しあってできるシンプルなことといえば料理。二人で用意して、二人で食べれば連帯感を感じることができます。

男性は女性ばかりに料理を作らせていませんか。あるいはその逆もあるかもしれません。ときには二人で一緒に台所に立って見ましょう。

5、夜更かしをして一緒にTVを見ているとき

love6

翌日仕事や学校がないときは、たまには夜更かししてみるのもいいかもしれません。時間を忘れてTV番組に夢中になるのも幸せなひとときです。番組について話し合ったり、意見を交換したりして、共通の好み、趣味を再認識しましょう。

6、なにもせずにただ一緒に時間を過ごしているとき

love7

二人で一緒にいるからといって、何かをしなければならない、ということではありません。なんとなくお互いがお互いの好きなことをしている。でも一緒の空間で時間を過ごしている、というのもとても幸せな瞬間です。大事なのはお互いに寄り添っていること。そんなとき相手はきっとあなたに対して愛情を抱くはずです。

7、昔の写真を一緒に見返すとき

love9

ときには昔の思い出を振り返るのもいいです。それには写真を見るのが一番。出会ったばかりの頃の写真。デートのときの写真。旅行したときの写真など、引き出しから引っ張り出して、一緒に見てみましょう。一つ一つの写真にそれぞれの思い出と記憶があるはずです。それについて話せばあっという間に時間が過ぎていくはずです。

8、悲みを慰めてもらうとき

love10

悲しいときは男性も女性も相手の前で思い切り泣くべきです。それを慰めてあげるのがパートナーの役目。なんて言葉をかけていいか分からない、なんてことを心配する必要はありません。ただ、その場にいてあげればいいのです。

なんならハグしてあげましょう。それだけでも十分な愛情表現になります。

9、サプライズしてもらうとき

love11

誕生日、クリスマスなどの記念日にサプライズはしていますか? サプライズをするときは、相手をどうやって喜ばせるかだけを考えるもの。愛情がなければなかなかできないことです。

そんなの恥ずかしいという人もいるようですが、恥ずかしがらずに一度やってみたら、相手はきっと喜ぶはずです。

10、おでこにキスしてもらったとき

love13

おでこにするキスは、どこか母性や父性を感じさせるキス。守ってあげたくなる存在に対してする愛情表現とも言えそうです。特に意味はなくても、これだけで心温まる思いになれることは間違いなし。

11、一緒に歯磨きしているとき

love15

朝一緒に起きて、一緒に歯磨きをする。出かける前のちょっとしたこんな時間が最高の幸せだったりします。会話はいりません。ただ一緒に朝のルーティンをこなすだけでも、気持ちの良い一日が過ごせるはずです。

12、お互いを助け合うとき

love16

相手の靴紐を結んであげる。物を持ってあげる。忘れ物がないか確かめてあげる。そんなちょっとした気遣いが愛情を実感できる瞬間だったりします。

自分のことは自分でするのは当たり前ですが、相手のことを気にかけてあげることも大切です。